七長老・傲観海とともに王舞の帰りを待つ王陸だったが、その王舞は他所の門派とトラブルを起こして戻ってきた。霊剣山に乗り込み、そのトラブルへ霊剣派としての対応を問う盛京仙門の長老・志峰であったが、王舞は彼の不正を訴える。そして二人は一騎打ちで勝負をつけることに。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001