メロディ・ギターを捨て、もう二度とクロミちゃんのメロディ・キーに充電しないと誓った潤くん。ところが何だか様子がおかしい。いつもの潤くんじゃないみたい。おまけにクロミちゃんのメロディ・キーがパワーアップしてしまった! もしかして柊先輩が怖くなった時と同じ…? 一方、歌ちゃんは小暮くんに告白の返事ができないままで…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001