緋立市での夏祭り!町会長から会場中央のお立ち台で、緋立音頭を踊ってくれるように頼まれたまほろさん。歴代の踊り手たちの中に式条先生の姿を見つけ、俄然対抗意識を燃やす。優はそんな彼女に浴衣を渡すが、それは優の母が昔着ていた浴衣であった・・・。夏祭り当夜、ぐりちゃんだけでは寂しいだろうと、まほろさんはサポートメカ"スラッシュ"を召還。お留守番を残し、二人はいそいそと出かけていく。初めてのお祭り、夜店ではしゃぐまほろさんと優、そして千鶴子たちだったが、例によって式条先生が現れる。「さあ、今夜こそアブノーマルでデンジャラスなファーストコンタクトを!」と狙う彼女から、優は逃げ切れるのか?

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001