「優さん、デートしましょう!」「は、はい…」 まほろさんの突然の提案に驚きながらも、勢いに押されて承諾する優。楽しげに出かける二人だったが、そこ へ式条先生が姿を現す。「これから横浜までドライブして、そこで優さんと楽しい楽しいデートなんです」「デートどぅああっ!?」 まほろさんが放った言葉 にいらぬ妄想を抱いた彼女は、必至に優達のあとを追い掛けていく。そんな式条先生の思惑とは裏腹に、遊園地や中華街で清く(?)楽しい一時を過ごす優た ち。しかし、まほろさんの心の中には一つの決意が隠されていた…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001