「おっぱっぱーのおっぱぱぱ!ママのおっぱい、ぱよっぱよ」声も高らかにご機嫌なまほろさん。その訳は、おっぱいを大きく出来るという"パイデール・アルファ"なる機械を手に入れた為だった。夜な夜なその機械を試しては、ほくそ笑むまほろさん。しかしある日、そのことを式条先生に知られて大騒ぎになる。異変に気付いて2人のいる部屋に入ってきた優たちだが、過って機械のノズルが胸に吸い付いてしまい・・・「うぉおおお!」。一方、管理者は『CODE370』回収の為、巨大人形兵器"エンケドランス"を投入。まほろさんはヴェスパーからその事実を知らされると共に、「まほろ専用特殊重火器」を支給されるのだが・・・

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001