「ものすごく忙しい人でね。孫の僕でさえ生まれてこの方、会ったのは10回ぐらい・・・会うのは、そう4年ぶりかな?」 大企業・近衛重工業の会長、それが優の祖父である。今日はその祖父が久方ぶりに優に会いに来て、今晩一晩泊まっていくとのこと。まほろさんは家の隅々まで掃除を済ませ、準備万端で出迎える。しかし、そこへ現れた優の祖父"優一郎"は、まほろさんとみなわちゃんの入浴を覗こうとするは、式条先生のおっぱいにむしゃぶりつくは・・・と、まほろさんの想像を逸脱した人物だった。そんな優一郎の本心とは・・・

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001