魎呼、ミホキヨがいなくなり、鷲羽も研究室にこもったきり。静まりかえってしまった柾木家に取り残された阿重霞は、再びみんなの心を一つにしようと宇宙に飛び出す。しかし、ミホキヨも阿重霞の言葉には耳を貸そうとしない。悲しみに暮れた阿重霞は天地のアパートへ電話をかけるが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001