市内で、そして大伴タワーで、それぞれの"正義"を信じての激しい戦いが繰り広げられていた。BG社が投じたカニ型の多脚戦車により、次々と駆逐されていくクーデター軍。一気にGRO化し、街を幽鬼のごとくさまよう大伴市民。真耶を組み込んだ御神体から生み出された恐るべき"新人類"と、骸骨男との凄絶な死闘の結末は……!?そして、隼人や霧子たちのその後の運命は!?今宵-----"黒い寓話"は、誰もが想像しえなかった意外な形で、その最終幕を迎える!!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001