毎日がパッとしないサラリーマン・小森は、ある日、駅で痴漢の冤罪をなすりつけて喜ぶ常習犯の女に出会い怒りが爆発、走って来た電車の前に女を突き落として殺してしまう。不思議な爽快感と活力を覚えた小森は、自分なりの正義に目覚め、社会のダニ退治を名目に次々と殺人を重ねる。気がつくと周囲には熱狂的な賛同者が集まり、小森は「課長」から「教祖」に祭り上げられる。そして事態は小森の意図と離れてどんどん別の方向へ…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001