今日も生徒たちの期待に応えようと張り切る純。生徒たちの間でも大人気となった彼女だが、既に駆け魂に取り憑かれてしまっていた。それに気付いた桂馬は純の攻略を開始するが、彼女は自らが理想の教師像であるべく、教え子としてしか桂馬と打ち解けない。教師と教え子という関係を抜け出すため、桂馬は純の先輩であるらしい二階堂に近づくが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001