北の核物理学者であるキム・ミョングクが韓国に亡命を要請。新型原子炉の開発を実現させたいチョ・ミョンホ大統領は、キム博士の亡命を成功させるため、ヨングァンに協力を仰ぐ。ヨングァンは要員を集めて作戦に臨むが、謎の勢力から妨害を受けてしまう。3年後、新型原子炉の開発完了が目前に迫りっていた。開発した技術を守るため、大統領はNTSの局長にヨングァンを任命する。一方NTSの特殊要員ジョンウは、イタリアでの任務を命じられる。作戦のパートナーとして現れたのは、ジョンウが遊園地で一目ぼれをした国情院の職員、ヘインだった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001