ジョンウの命を助けようとしていたヘインだが、ジョンウにハン・ジョンピルの狙撃犯だと勘違いされてしまう。ヘインはヒョクにアテナとの関係を絶とうと訴えるが、ヒョクは取り合わない。ヒョクらアテナの要員は作戦の準備を着々と進めていた。NTSはヒョクらアテナの陰謀を突き止めようと調べを続ける。ヘインがジョンウに送ったヒントもあり、アテナの陰謀は大統領を狙ったテロだということが分かる。ジョンウとジュノは間一髪のところで現場に駆けつけ、大統領を守る。作戦に失敗したヒョクは、橋から川へ身を投げる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001