ギジュンが経営するゴールドリゾートを私情で優遇したと疑われ、アジョンは文化観光部の事務官を罷免されてしまう。やがて新聞記事でその事実を知ったギジュンは、アジョンの身の潔白を証明するために文化観光部の前で単独デモを決行する。アジョンの同僚たちやジェボムも、それぞれの方法で彼女に協力し…。一方、ユンジュはサンヒのもとを訪れ、ギジュンへの気持ちを整理し、再びパリに発つことにしたと告げる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001