心臓手術を受けるトッコ・ジン。手術室ではアイドルグループ「国宝少女」のヒット曲「ドゥグンドゥグン」が流れていた。それから10年。すっかり落ち目のタレントとなった「国宝少女」元メンバーのエジョンは、ガソリンスタンドでバンに乗った男とトラブルになる。車内にいたのは、トップスターのジン。ジンは英語力不足のせいでキャスティングされていたハリウッド映画を降ろされるが、エジョンはその秘密を偶然耳にしてしまい…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001