カンミンの言う「重要なプロジェクト」に採用されたジヒョンだったが、その仕事内容とは、彼が独断で決めた自叙伝のゴーストライターだった。ジヒョンは契約を結ぶものの、カンミンの高慢な態度にキレて契約書を破ってしまう。一方、ヨンウの元妻コンニムは、離婚した今もヨンウとジヒョンの関係が気になって仕方がない。そんなコンニムの家を訪れたジヒョンは、ヨンウと鉢合わせしてしまい…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001