ミョンウォルに下された「万里の長城作戦」、それはカンウの誕生日に「彼と一線を越える」というものだった!当日、ホテルの部屋で勢いまかせにカンウを押し倒すもあえなく失敗。ヤケになってしつこく誕生日を祝おうとするミョンウォルと「俺には誕生日なんてない」と過剰なまでに怒りを見せるカンウだったが、激しく口論を交わすうちにカンウの意外な一面が見えてきて…。一方、「四合書」を追うチェ・リュの動向に、チュ会長は疑念を抱き始めていた…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001