ラブラブなチェ・リュとミョンウォルを前に嫉妬心丸出しのカンウだったが、ミョンウォルが「カンウに恋愛感情はない、目的は結婚だけ」とチェ・リュに話していたことをイナから聞いてしまう。ミョンウォルの自分への気持ちが全て偽りだったと知り、カンウは激怒し「俺とお前じゃレベルが違う、結婚なんかしない」と再びミョンウォルを解雇する。任務遂行期限まで1カ月、後がないミョンウォルは一転してスターを目指す作戦に出る。一方、チェ・リュは「四合書」を追う途中、チュ会長の罠にはまってしまう。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001