北へ帰るためチェ・リュとの待ち合わせ場所である港に到着したミョンウォル。ところが、四合書を狙うチュ会長の手下に捕まり人質にされてしまう。それを知ったカンウとチェ・リュは、ミョンウォル救出作戦を企てる。その大胆な作戦により、チュ会長は逮捕され、ミョンウォルも無事解放される。そして、晴れて自由の身となったミョンウォルは、チェ・リュの運転する車に乗りカンウに会いに行くのだが、そのとき思いがけないことが・・・!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001