忌野清志郎、バンドマン。2009年5月2日、虹の向こうに出立。還暦にあたる2011年、彼のこの星での音楽生活の中でもひときわ異彩を放った伝説のライブ"ナニワ・サリバ ン・ショー"が、スクリーンに蘇る。そのライブは、2001年、2004年、2006年と3度にわたり大阪城ホールで行われ、忌野清志郎と愉快な仲間たちが繰り広げる超一級のライブ・エンタテインメントだった。大阪を愛し、音楽を愛し、そして忌野清志郎を愛する多数のアーティストが「4回目のナニサリ、やっちゃうかい?」とばかりに結集。貴重なライブシーンを駆使しながら、ほかに類を見ないミュージックムービーとして、新たな映像版"ナニワ・サリバン・ショー"を作り上げる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001