XII

 
8月25日――主人公はウキョウを追って大学にいた。 そこでウキョウから語られたのは、この世界では主人公とウキョウ、どちらかしか生きられないという悲しき死の運命だった。 崩れ落ちる大学、迫るタイムリミット――入れ替わるウキョウの人格から、それぞれの想いを受け止めた主人公は……

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001