顔すら知らない父親を憎み続けていたウンジェ。ヒョンウはその深い心の傷を理解し、ウンジェを支えようと努力する。父の見舞いを断固として拒否していたウンジェだが、娘と和解した事務長の話を聞き、心に少しずつ変化が生まれ始める。ヒョンウとソクンは相変わらずウンジェをめぐりライバル心を燃やすが、ともにウンジェに約束をすっぽかされ…。そんな中、病院にいるジョンナンからヒョンウのもとに、ウンジェの父危篤の知らせが入る。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001