ついに丁立威と再会した又青は、迷いながらも彼の家に来てしまう。距離を縮めようとする丁立威に必死で抵抗するものの、丁立威の強引なアプローチに心が揺れる。一方、大仁は誕生日を迎えるが、楽しみにしていた又青の連絡はなく、寂しい思いをする。一連の騒動で大仁の誕生日をすっかり忘れてしまった又青は、翌朝大仁の家に駆けつけてプレゼントを渡すが、そこへ丁立威から電話が…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001