又青の家の前で、丁立威と又青がキスをする姿を見た大仁はショックを受ける。一方、又青は社長から偶然にもシンガポールへの赴任の話を持ちかけられる。キャリアを選ぶか、丁立威と結婚して家庭に入ることを選ぶか、分岐点に立たされた又青。そんな矢先、又青はマギーの言葉で大仁の本心を知ってしまう…。親友だったはずの大仁と自分の関係に戸惑いを隠せぬまま、大仁の出発の日を迎え…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001