かつて刑務所に服役していたスンジは、自分の面倒をみてくれたビョンムに恩返しをしようと、自立する決心をかためていた。パティシエ募集中のカフェ・パンダに現れたスンジは、見事なケーキを作ってダヤンを喜ばせる。一方、サンノレの面接を受けに行ったダヤンは、社長のウォニルが幼なじみの"パンイル"だったことを知る。幼い頃からダヤン一筋のウォニルは、なんとかしてダヤンの気を引こうとするが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001