ダヤンの店を乗っ取る計画を友達と話していたスンジ。偶然立ち聞きしたダヤンは訳も聞かず怒ってスンジを辞めさせるが、店にはこれまでにない大量の注文が舞い込む。スンジのケーキと同じ味で作ってほしいと言われ、ダヤンは困惑する…。一方、ウォニルの妹ウォニは、スンジがケーキを作る姿に感化され、パティシエになりたいと言い出した。ウォニのいつになく真面目な態度を見たウォニルは、ダヤンにスンジを取材させることを思いつく。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001