上海に戻ったジュンは、病に倒れた母のため、ホァンハイ百貨店を守る決心をする。しかし、これまで自由に生きてきたジュンへの風当たりは厳しかった。部長として会社を支えてきた異母姉のミンは、「失敗したら辞職する」と言い切るジュンを、一大イベントである創業記念祭の責任者に任命する。一方、ロンドンに留まっていたシャオジエは、ミンからホァンハイ百貨店で働くように勧められる…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001