歓迎会で酔いつぶれたシャオジエをホテルに送ったジュンは、彼女がホァンハイ百貨店に来た真意を測りかねていた。翌日、シャオジエがダメ出しした企画を苦労して改善したジュンは、部下たちとともにプレゼンに臨む。しかし、シャオジエは突然、企画が未完成であることを理由に説明を中止させてしまう。それを受けたミンは、企画部を2組に分けてプレゼンで競わせ、負けたチームをクビにすると告げる…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001