14年前に火災現場から救い出した子供がハリーだという事実を知ったジョンウ。一方、スヨンはハリーがこれまで自分に多くの嘘をついていたことに気づく。さらに、サンドゥクを殺したのは自分だというハリーの告白を聞き、憔悴し切ったスヨンはジョンウとともにミョンヒの元へ。キム刑事の娘ウンジュも、14年前のようにさりげなくスヨンを受け入れる。その頃、スヨンが去ったことに絶望したハリーはユン室長の前で大暴れし…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001