ムソルを殺した罪を着せられ、処刑されそうになるガンチ。その場に現れたイ・スンシンは、グァヌンの言葉の矛盾をするどく突き、ガンチの解放を要求する。その頃、テソは厳しい拷問とソ副官の言葉に操られ、"ガンチを殺さなければならない"という考えに取りつかれていた。一方、チョンジョはウォルソンを中心とした春華館の妓生たちから嫌がらせを受ける。ガンチはチョンジョのもとに駆け付け、春華館から連れ出そうとするが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001