グァヌンの手下たちに捕らえられたガンチとチョンジョ。テソに腕輪を外され、ガンチはチョンジョの前で神獣の姿を現してしまう。テソに傷を負わせたガンチを見て、チョンジョは失神するが…。一方、ガンチが獣に変わったことを知り、ウォルリョンを思い出すグァヌン。ソ副官もガンチはウォルリョンとソファの子ではないかと進言する。グァヌンはピョンジュンを訪ね、20年前なぜすぐにソファを殺さなかったのかと問い詰めるが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001