イ・スンシンは自ら百年客館を訪れ、グァヌンの気をそらす。その間にガンチはヨウルとマルム、オクマンを無事に救い出すことに成功。だが、ソ副官の撃った銃弾がヨウルに当たってしまう。ガンチからすべてを聞いたソジョン法師は、今できるのはヨウルのそばにいてやることだけだと告げる。一方、ピョンジュンは弟子たちを率いてグァヌンを追う。無形道館に戻ったヨウルは死を覚悟しながら、ガンチに「3つの願いがある」と話し…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001