チェン家に代々伝わる"秘伝の出汁(ダシ)"を台無しにしてしまったシャオシアとハオフォン。そんな矢先、チェンおじさんが突然、病に倒れる。ハオフォンは父がショックを受けないよう、シャオシアの味覚だけを頼りに出汁の再現を試みるが、どうしても原料の数種類が分からない。残りの原料を突き止めるため、ハオフォンは一人故郷の村へと向かうが、その車にはシャオシアが隠れていて…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001