自分の負けを認め、家族の大切さに気づいたリーヤン。ハオフォンとも仲直りし、マンリーには過ちを認めるように諭す。ついにチェン家への誤解と確執を解いたマンリーだったが、彼女は莫大な負債を抱えていた…。一方、ハオフォンは無事に手術が終わったシャオシアに対して、プロポーズをする。しかし、シャオシアは結婚の贈り物として「3種類の愛のレシピ」が欲しいと言い出してー!?

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001