ジュンとの待ち合わせのためにバーにやってきたジュニョンは、ヘウがジュンと一緒にいる姿を目撃して不安感に襲われる。すぐに席を外したヘウは一人でオ地検長に会いに行き、12年前の事件の真相を聞き出そうとするが…。一方、ヘウを待ち伏せていたキム・スヒョン係長は、オ地検長の頼みを断れなかったことを謝罪し、事務所に届いた小包を渡して去っていく。犯人からの3番目のメッセージを受け取ったヘウは沖縄に向かうことになり…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001