ある工事現場で、女性の脚と見られる断片が発見される。山中に埋まっていた手首と同一人物のものだと直感したゴヌは、解剖室に駆け付ける。シオンもまた、手首の身元を確認するために解剖室を訪れていた。しかし、検事のウンジュンは2人を見るやいなや、部外者は出て行けと冷たく命じる。その瞬間、凍える女性の霊が悲しげにウンジュンを見つめていることに気づいたシオン。幽霊の正体を突き止めた彼女は、ウンジュンを疑い始める。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001