未来のミレは地下鉄の駅で起きる放火事件を予言し、スクープとして撮影しろとジュヒョンに提案。シンは番組よりも人命救助を優先すべきだと考える。ミレは交番に向かい、2日後に放火事件が起こると伝えるが、まるで取り合ってもらえない。そしてセジュのアイデアにより、モーニングショー・チームは番組を利用して被害を防ぐ計画を立てる。予言の当日、ミレとシンは中継のために地下鉄に乗るが、未来のミレは自分の記憶違いに気づき…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001