ウェイティンから「アンレイとイーカンが付き合っているようだ」と聞いたハイルンは、2人の仲を進展させられないかと考える。一方、アンレイはティファニーとジアイーから「イーカンと一緒になればいい」と勧められる。しかし、過去の思い出と決別できないアンレイは、新しい恋に対して積極的になれずにいた。そんなアンレイの素顔を知るようになったイーカンは、彼女に対する自分の思いが微妙に変化していくのを感じる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001