テシンを利用するために難病患者ヨンウの手術をバックアップしたヘスは、手術の担当が突然トップチームに変わったことを知って憤慨する。テシンの代わりに執刀医となったジュヨンは、チームのメンバーと協力して無事に手術を終える。だがその後、スンジェの運用方針に疑問を抱くフンミンは、自分もトップチームを離れて夜間診療チームに移ると宣言。頑なな態度を取ったスンジェはますます孤立し、つらい気持ちで母の元を訪れるが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001