遺伝子の異常から生じる「多発性内分泌腺腫瘍症1型」を患ったアジンの体内には、複数の腫瘍ができていた。同じ難病に苦しむ人々のため、闘病しながら自ら治療法の研究に取り組みたいと考えたアジンは手術を受けることを決意する。トップチームのメンバーは、アジンの命を救うために再び団結。フンミン、ジュヨン、テシンが順に腫瘍の除去手術を行っていく。ところが、膵臓の腫瘍を除去する段階で出血が発生。手術室に緊張が走るが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001