1990年のソウル。法学生のテジュは家庭教師のアルバイトで家計を支えていた。ミル麺屋を営む父ボンホは、新都市開発のために立ち退きを迫られ、反対デモに参加していたが、テジュは店を手放して一から出直そうと説得を試みる。一方、ソンジングループ会長チェ・ドンソンの次女ソユンは、父が術後生存率35%の脳腫瘍であることを隠そうと奔走。だが、従兄でソンジン建設社長のミンジェが緊急理事会でこれを暴露してしまい…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001