“黄金の帝国”ソンジングループを目指して手を組んだミンジェとテジュ。ミンジェはエデンへの投資を提案し、テジュは協力を承諾。一方、ウォンジェはソンジン建設の持株7%をミンジェに譲渡して常務に任命し、再建築事業を任せると独断で決定。ソユンは株の過半数を保有するために有償増資を決意し、チェ会長は急きょ家族会議を開くが…。一方、ソンジンスイートの分譲を代行するテジュは、契約金1千億を投資に流用しようとしていた…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001