ハンソン製鉄を巡るソユンとテジュたちの買収競争が激化する中、チェ会長の死期が間近に迫り、ジョンヒはついに27年間隠し通してきた恨みをぶつける。ソユンはソンジェから父の危篤を聞き、病院に駆けつけるが…。チェ会長の死後、ソユンは葬儀を社会葬にすることを家族に提案するが、喪主として存在感を示したいウォンジェ、ソユンを排除したいジョンヒはこれに反対。そんな中、ソンジェはソユンの意見を支持し、ジョンヒを驚かせる…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001