ソユンの夫としてチェ家の屋敷に乗り込んだテジュは、ソンジンセメントの常務に就任し、株主総会へ向けセメント株の買い占めを進める。一方、テジュの犯行を疑うミンジェはキム議員刺殺事件について調査。ドンフィがキム議員刺殺事件の担当検事となる。テジュは、離婚をちらつかせるジョンユンが欲しがる百貨店の譲渡を条件にドンフィに取引を持ちかけ、離婚したくなければ自分と組むよう迫るが、意外にもドンフィは離婚に応じると言う…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001