地球での最後の3カ月でソンイと出会い、心から愛するようになったミンジュン。故郷の星に戻る日が刻一刻と近づく中、彼はソンイにとって最善の方法を考え続けていた。そんなある日、軌道を外れた彗星が地球に接近。夜空に大流星雨が降り注ぎ、ミンジュンの星の宇宙船も400年ぶりに地球に到着する。マンションのベランダでソンイと一緒に夜空を見上げていたミンジュンは、別れの時が迫ってきたことに気づき、最後の挨拶をするが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001