エラにキスをしたことで彼女の気持ちを繋ぎ止めたと満足するジョンウ。一方でスンヒョンは、エラがジョンウに傾き始めたことを感じて、落胆する。さらに、ヨジンもジョンウの心がエラに向いていることにいら立っていた。彼女は、投資家離れによる経営危機を乗り切るには自分たちの結婚しかないとジョンウに迫るが、彼はそっけなく断る。エラのチームが立ち上げたイベント当日、本物のブランドバッグが偽物にすり替わるが、その犯人は…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001