ビョングクの家にやってきたファヨンは、ヨニに代理母であることを明かし、血のついたスカーフを渡して去っていく。家を飛び出してその後を追ったヨニはついにファヨンの正体を知り、ショックのあまり気を失ってしまう。救急隊から連絡を受けたチョルとグモクは病院に駆けつけるが、ベッドにいたはずのヨニは姿を消していた。ソンビンは居場所を察して、ヨニを迎えに行く。チョルとグモクは、憔悴しきったヨニに離婚を勧めるが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001