母の葬儀を終えたヨニは悲しみにさいなまれながらも、久しぶりにジヌと共に過ごす時間に癒しを感じていた。ヒジャはヨニに電話をかけ、すぐジヌを連れて来いと迫るが、腹を立てたヨニはジヌは渡せないと宣言する。一方、ビョングクと社内を歩くファヨンに向かって、不敵な笑みを浮かべるサンドゥ。その姿を見たファヨンは、言い知れぬ不安を抱くのだった。そんな中、ヒジャとジンスクが家に現れ、ヨニはジヌを連れて逃げ出すが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001