ファヨンがジヌに手を上げる姿を目撃したビョングクとヒジャ。ヒジャはファヨンを怒鳴りつけるが、恐怖に支配されたジヌはファヨンに逆らえなくなっていた。そんな中、ジンスクのレストランにチュジャとサンスン、ソラがやってくる。ソラは実の母親についてチャンシクに尋ねるが…。やがて裁判の日が訪れ、ヒジャの家政婦が証人として来てくれることを信じて待つヨニ。だが、ファヨンはそんなヨニを見ながら勝ち誇ったように頬笑む。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001