バッグ事件の目撃者を捜し出したデグ。なんとか証言を取ろうとするものの、頑なに拒否されてしまう。落ち込むスソンを前に、デグは必死に励まそうとするが…。グクとテイルもまた、スソンのためにできることはないかと考え始める。一方、カン署長はスソンに加害者がユ議員の娘であることを明かし、警察組織のために事件の捜査を中止するよう命じる。その頃、デグが亡き養護教員の息子ジヨンであることを知ったエヨンは大きく動揺し…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001