デグの挑発に乗って激昂したエヨンは、ついにファヨンを殺したことを自白する。一方、デグはカン署長が"ソ刑事"だと話すパンソクとイ班長の会話を聞いてしまう。恩人のカン署長が黒幕と通じているとはどうしても信じられないデグは、パンソクと共にヒョンチョルの面会へ赴く。ところが、刑務官からヒョンチョルが死亡したことを知らされ…。その頃、江南署にはヒョンチョルからデグ宛にソウル駅のコインロッカーのキーが届いていた。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001